10月, 2013

中古車購入の予備検査付とは

よく中古車を見ていると予備検査付。
なんて書かれているものも多いですよね。

この予備検査というものは、
中古車を購入すれば車検が2年ついてきますよ~
というものです。
つまりは、車検満タン付。
ということですね。

ただこれにも落とし穴があるので注意です。
これは単に予備検査付なのであって、車検整備つき。
というわけではないんですよ。

車検がついてくる。と聞けば、ばっちり整備もされている車を
想定しますよね。
しかし実は全然違うのです。車検の基準を以前にクリアしている車であって、
現在では車検に通るくらい整備が整っているかはわかりません。

確かに車検は丸2年ついてくるのですが、
整備がキッチリされているか、と聞かれればされていない車が多いでしょう。

はっきり言ってしまえば、全然整備していなくても車検は通りますので、
こういった車で激安なものってほとんど整備されていなく、
あとで色々整備不良を起こしたりしますので注意が必要なんです。

なので、予備検査付って案外よく思われがちですが、
そうでもない。ってことを理解してください。

安さにはちゃんとリスクがある。
そういうことをしっかり頭の隅でも入れておきましょう。
やはり中古車を購入するのなら、法定点検付の車を
購入するべきでしょうね。
こちらのサイトも参考になります。
【アルファード買取】アルファードを適切に売却する方法