車の査定での注意

車の査定の際に、一気に何社もの業者に査定してもらう方法があります。
同じ日時、同じ場所で何社もの買い取り業者が一斉に査定をするということです。
つまりオークションのような形ですね。
一番高く買取額を提示した業者が買い取るという形です。
これは主に一括査定の利用者が実践しているかと思います。

しかしこれにも思わぬ落とし穴があるのです。
オークション形式ですので、売却することが前提になっております。
つまり後から売却のキャンセルはできないのです。

それを利用して、
買取業者同士がグルになって、その場で話し合い、どの買取業者が買い取るをかを決めます。
そして査定額も安くし、手数料を他の業者に支払うのです。

高くかってもらうためにオークション形式にしたのに、
逆に安く買い取られてしまう。
という事態になってしまうのです。

これを避けるためには、事前に自分の車の相場を把握しておかなければなりません。
そして最低落札価格でも設定して、査定してもらえば良いでしょう。

コメントをどうぞ